スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガリレンジャー外伝 第5話 前回のあらすじ!

それはそれは寒い雪の日。
少年と犬がいました。
少年は大変貧しく、日常のアルバイトとして靴磨きをしていました。
生活は困難でしたが、犬と少年はとても仲良しで毎日一緒に寝るほどでした。

二人は長く幸せな時を過ごしてきました。
貧しくても、そこに必ずいてくれる友達。
言葉は通じないけれど、心はきっとつながっている。
お互いにそう思っていました。

そんな二人にも別れの時がやってきました。
少年は犬を置いてどこかへ行ってしまったのです。
犬は必死になって少年を探しました。
しかし見つかりません。
そして行きついた先は教会。
有名な画の前で横たわる少年を見つけました。
犬は少年に駆け寄ります。

少年「ああ…。来てくれたんだね。でもね?パンサー…。僕はもう眠いんだ…。」
パンサー「クゥゥゥゥーン…」

パンサーは少年が力尽きる前に再開することができました。
最後の最後。自分が死んでしまうその前に、君の姿を見れて良かった…。
少年は幸せそうな表情で力尽きました。

パンサーもまた、目を閉じ、少年と共に逝きます。
そしてパンサーは誓います。

パンサー「俺は生まれ変わったら大事な人を守れる強い奴になってやる!」


これは今のガリパンサーの前世のお話。
前世の記憶なんて残ってないでしょうが、パンサーは今日も平和のために一生懸命です。






続き書こうと思ったけど…。僕ももう眠いんだ…。
次はあらすじなしで行くぜ!
今回の元ネタはきっとわかる人が多いはず!


おつかれんじゃー!



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

更新おつかレンジャー!
やっと俺の出番か!
でも、パンサーはネコ科とかそんなやぼなことは言わないんだぜ!
プロフィール

ガリレンジャー

Author:ガリレンジャー
やぁ!

あなたは、



人目のガリレンジャーファンです。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。